FC2ブログ

エミナ Make Diary.

御訪問感謝です!ここでは私エミナが適当な感じに日常の出来事だったり何だったりをそれとなく書いているブログとなります。まぁごゆるりとお過ごしくださいませ~ ・ω・)/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ふと思うこと


夜のすずしさが昼でも夜でもいつまでも続いて欲しいと、日本中の誰よりも願っているエミナです。

今日はふと思ったことについて書いてみます。

※ここに書かれたことは投稿者の勝手な想像なのであまり深く考えないでください


皆さんは日常で「音」をどのようにとらえていますか?

音楽のように美しいものがあれば、騒音のようにとても耳障りに感じられるものもある、
日常的に聞こえる何気ない「音」。
これはどのようにとらえたら、音楽と騒音の差ができるのでしょうか。

どんな音でも「おと」ではなく「ね」として聞くと、案外どんな音でもそれほどうるさくは聞こえません。
もちろん音量の問題というのもありますが。
しかし、どんなに思い込んでも決して「ね」として聞けない音はあります。
人の騒ぎ立てる声や自分の嫌いな音。そのほかにもたくさんあります。

しかし、この「音」を「おと」として聞くのではなく、「ね」として聴けば、自分にとって、人にとって
「音」がどれほど大切なのかに気づけます。


何気ない、しかし存在しないことはありえない「音」。
皆さんも「音」を「ね」として聴いてみてください。
きっと今の世界が織り成す美しい音色が聞こえてきますよ。

そうすれば、いつでもこの世界を楽しむことができます。
スポンサーサイト

疑問・謎 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<川越と豆しば | ホーム | ミケーラDXの夢と希望>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。